出雲の窯元、島根の陶器、

島根県出雲の窯元、登り窯を焚いています。出雲大社と松江の途中にお寄りいただけます。

窯元紹介

窯元紹介

雲州窯

島根の田舎町に生まれ育ち、3人の先生に師事した後、帰郷、開窯しました。修行時代に学んだ知恵が今の作品作りの土台です。

  • 伝統の大切さを自覚し近代の息吹を盛った新しい造形美を確立したいと日々の仕事に精進しております。

    陶歴

昭和27年 2月 斐川町直江町に生まれる
昭和54年 4月 三重県伊勢市 奥田康弘先生に師事
昭和56年 4月 岡山県備前焼窯元で修行
昭和57年 1月 浦上善次先生(岡山県重要無形文化財)に師事
昭和58年 4月 島根県温泉津町 森山雅夫先生に師事
昭和59年 4月 現在地に工房 ガス窯を築窯
昭和59年10月 一畑薬師前管長 飯塚幸謙師により「雲州窯」と命名昭和59年11月 開窯 
平成 3年12月 島根県芸術文化祭 工芸の部 金賞受賞
平成 4年12月 島根県芸術文化祭 工芸の部 銀賞受賞
平成10年 4月 登り窯を築窯し焼成を始める
平成13年 2月 島根県優秀専門技能者(陶磁器製造)に認定される


雲州窯 喜多村 實
〒699-0631
島根県簸川郡斐川町直江町1424-10
℡ 0853-72-9071

powered by Quick Homepage Maker 4.21
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional